スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとお休み^^;

fc2が調子悪かったりでアップできなかったのがきっかけだったんですが、ここのところサボりぎみでした^^;
6月から新規一転で復帰しようと思ってたんですが、なんか昨日から体の節々が痛いなぁとか思ってたら熱がでちゃいました^^;
なのでもうちょっとお休みします;

ビオトープ

GWは遠出をしないかわりにベランダガーデニングとかしてました^^
新たに2つ増えました♪

ひとつはこれ
IMGP0879.jpg

なんだかわかります?
マタタビの木です^^
昨年植えたキャットニップとキャットミントにまったく興味を示さなかったのがくやしかったので植えましたw
今日みたらいくつかの葉っぱが破けてましたw
目論見成功です^^

それからホームセンターでコレをみつけたので購入してきました。
IMGP0877.jpg

睡蓮鉢です。
この時期しか売ってないようで、今までなかったのですが見つけて衝動買いです
それと
IMGP0878.jpg

睡蓮も
花が咲いたら写真を撮りたいと思ってます^^

ところでビオトープというのをご存知でしょうか?
本来は生物生息空間というような意味みたいですが、生態系をさすようなもののようです。
日本ではミニマムなところではひとつの鉢で生態系をつくるような感じだと思ってください。

水生植物と水生生物で自給自足させるといったかんじです。
前から興味があったのでGWを利用して作ってみました。
うまくいくかはこれからの経過次第ですが^^;

とりあえず睡蓮と鉢と土はホームセンターで購入。
他のものは売ってなかったのでネットで注文しました。
ほかに用意したのは
・ミニパピルス 抽水植物
・浮遊植物セット 6種
・ヒメメダカ
・タニシ
・ヤマトエビ

あと近所の100均でレンガ4つと粘土

レンガを台にしてジョイントに粘土を使用し、その上に鉢を乗っけました。
浮き草系は水を浄化する作用があるそうです。
タニシ、ヤマトエビは藻を食べてみどり水になるのを防ぐ働きがあります。
めだかはボウフラやミジンコの発生を抑えます。

うまくすれば水を足すだけで手間要らずのはずです^^
出来上がったのが
IMGP0896.jpg

これです。
設置場所は日照が1時間以上あって西日の当たらないところとのことだったので、ベランダの西側の壁際にしました^^
おっきい葉っぱが睡蓮でニョキっとはえてるのがミニパピルスです。
それ以外のちっちゃいのが浮き草系です。

夏に向かって水鉢があると涼しげでよさそうです♪

しかし、我が家で問題がひとつ・・・
そう、ぬこ達ですw

メダカが狩られたり、落っこちたりしないかなぁ^^;
設置直後は興味深く覗いてはいましたが、ちょっかいは出しませんでした

ただ、ルーが鉢の水を飲みにきます^^;
IMGP0903.jpg

ルーは飲料用の水より風呂場の水やら植木の水やらがなぜか好きでこんなのばっかり飲んでます><
飲み水はちゃんと蒸留水なのに・・

抗議デモ

つづきです
追悼法要が終わり、善光寺を後にします。
入り口のところで、お坊さんにインタビューしてました。
外国のメディアでした。
IMGP9943.jpg

善光寺に来ていたメディアは外国のものが多く、この追悼法要は海外での注目度が高いことが伺えました。
あとは長野ローカルのところを見かけました。
IMGP9994.jpg

広げている時に撮影が間に合わなかったのですが、中国系の方でチベットの抗議をされていました。
台湾の方かもしれません。
言葉は通じませんでしたが、挨拶をして微笑んでもらえました。
IMGP9988.jpg

法要が終わりお寺を後にするチベット抗議の方々
法要がちょうど開会式の時間だったためこの辺には赤い集団は居ませんでした。

IMGP9997.jpg

善光寺から降りていったところのリレーコースとの接点、大門交差点です。
ここでまず、中国人とチベット抗議の人がぶつかりました。
聖火はもう通り過ぎてます。^^;
開会式のほうに向かった人とここで合流したのですが、開会式は中国人だけを入れて日本人は締め出されたそうです・・・・

IMGP0011.jpg

ここで反対側にいる中国人の「中国頑張れ」と「フリーチベット」の叫びあいでした。
中国人のところに行って議論をしている人が居ました。
日本語だったので近くで聞いておりました。
日本語が話せるということは留学生だとおもわれるのですが、日本で情報の規制等がないにもかかわらず、中国の発表をすべて鵜呑みにして絶対だと信じているようです。
まったく会話がかみ合わないのが気持ち悪かったです。

一緒に行ったメンバーが中国人に「時給いくら?」と話しかけられたそうです。
何を言ってるのか分からなかったそうですが、どうやらお金でつられて集まった輩だと中国人は思っているようでした。

聖火はエムウェーブのほうに移り、徒歩で追いかけられないため長野駅前に移動します。
IMGP0342.jpg

ここが激戦区でした。
こちら側に日本人
IMGP0364.jpg

逆側に中国人です。
IMGP0542.jpg

聖火が通り過ぎた地点にいた中国人が続々集まってきました。
各自がそれぞれ買ったり、作ったりして持ち寄ったチベットの抗議の旗やプラカードに対し、中国の国旗は大きいサイズで統一されてます。
本国から支給されてるという話ですが・・・

IMGP0535.jpg




私が撮ったものではないですが、写ってました^^;

チベットのプラカードをもっているとこういう風に数で威圧されました。

次に終着点に移動します。
途中の街道でも中国人の数の暴力の中で、抗議のプラカードを持ち、みんな声を枯らして叫んでいます。
このあたりから雨がとても強くて、あまり写真が取れてないです。
IMGP0553.jpg

聖火が近づいてきた時、警官が来てプラカードを降ろせと言ってきました。
私は、このとき初めて聖火が通る時にいたのですが、この日一日、コース上で同じようなことが起きているのかと思い、悲しくなりました。
中国人が車から大きな旗を振りかざし、箱乗りして町を流してても取り締まらず、チベット国旗を持つ人を取り締まる・・・
ここはどこの国なのか・・・

聖火が通り過ぎ、プラカードをもって率先して叫んでいた人が号泣してました・・
「ちくしょう、こんなんじゃ俺達はチベットの人に顔向けできなじゃないかよ」という言葉が耳に残ってます。

聖火が通り過ぎ、終着点に日本人も中国人も向かいます。
終着点は若里公園というところです。
ここでも目を疑うことが
中国人はそのまま中に、日本人は入り口でさえぎられて入れません・・・
そのまま閉会式は終了しました・・・

閉会式が終わり、後かたずけをしている公園にあつまり集会となりました。
IMGP0584.jpg

凍えるような雨の中で集まり、活動の意義について話があり、在日チベット人の方の国家斉唱を聞き、解散となりました。

レポートは以上です。
猫と関係ない上に重たい話ですいませんでした。
私は、抗議運動というものに初めて参加しましたが、現地に行かないと見えてこないものが多々あると感じました。
まじめな文章は苦手な上、感情がコントロールできずうまくかけませんでお目汚しでした^^;
ただ、テレビや新聞で取り上げられない事実もあることを知って、自分で調べるきっかけになれば幸いです。

ひとつ、昨日情けなくて腹立たしく眠れなかった記事を紹介します。
星野監督は冷静に第1走者務める

「フリーチベット」の叫び届かず亡命2世 泣きながら乱入
二つの記事を読んでいただけると幸いです。
慟哭の叫びが星野監督にはそういう風に見えるのかと
この状況で走って何も感じなかったのか
情けなくて悔しい思いでいっぱいです

善光寺 追悼法要

猫と関係ない話ですいません^^;

金曜の記事に書きましたとおり、長野に行ってきました。
目的は善光寺で行われるチベット問題で亡くなった方の慰霊祭と聖火リレーでの抗議行動、それとその後に行われるチベットの方との集会です。


なかなかの強行軍で
22:45に相乗りの人に拾ってもらい、ほかに4人相乗りを拾い車で行ってきました。
4時くらいに現地に到着。
6時くらいに行動開始でした。
当初、6:30から慰霊祭だったのですが、時間が変更になっていて8:15からでした。

参道にはこの日のために本国からの指令でしょうか、中国人が大量におり、赤い旗をなびかせておりました。IMGP9872.jpg

その後ろを通り善光寺へ向かうと「中国 加油(ちゅうごく がんばれ)」と噛みつくようにこちらに叫びつけます。
オリンピックという言葉はなく、中国です。

ある程度いくと、中国人は減り、善光寺への参拝の人たちが増えてきました。
これは中国人たちはリレーコースを埋め尽くすために動員されていたので、コースから外れた善光寺前にはそれほど来ていないためでした。

今回の慰霊祭はチベット問題で亡くなられたチベットの方だけでなく中国の方の慰霊も行われるのですが、知らされていないのでしょうね

IMGP9888.jpg

善光寺の一番手前にある仁王門です。
IMGP9905.jpg

内側から見た仁王門
左右に趣のある仲店が並んでいたのですが、まったく覗く余裕がありませんでした;
写真を撮った位置から寺社内ということで、主義主張のための旗などはしまう必要があります。

IMGP9908.jpg

工事が完了したばかりの善光寺山門です。
4月?7月まで特別に2階部分に上がることができるそうなのですが、いけませんでした;

IMGP9922.jpg

山門前で国境なき記者団のロベール・メナール事務局長が中からでてきたところで、すれ違いました。
抗議前にお参りをしてたようです。

IMGP9930.jpg

本堂です。
ここから先、撮影できませんでした^^;

着いたときは本堂では朝のおつとめのお経をよんでいました。
それに参加後、一緒に居た人と二手に別れ、私は慰霊祭に参加してきました。

この法要は「チベット自由のための学生たち」(SFT)の主催で行われ、在日チベット人の方、「チベット問題を考える長野の会」の方たちが参加しておりました。
一般の参加者もかなりの数になり、7:00頃から座ってたんですが、人がどんどん増えて、積めたり場所を広げたりと3回ほど移動がありました^^;
慰霊祭ではラサや四川省でなくなられた方のお名前と年齢を一人ひとり読み上げ、冥福を祈りました。
読み上げられた方の歳が10代、20代の方が多くとても悲しく思いました。

初めて善光寺にいきましたが、今回は時間もなく見て回ることは出来ませんでした。
今度あらためてゆっくりお参りに行きたいと思ってます。

抗議の話は明日に続きます。

長野に行ってきます
IMGP9847.jpg

明日の6:30から善光寺で3月以降のチベット動乱死者の「追悼法要」があります。
それに参加し、リレーで旗を振ってきます^^

その後あわただしくもどってくる予定
ちょっと強行軍です^^;

<<前のページへ ▲  次のページへ>>

猫ブログ^^
カレンダー&アーカイブ
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
Twitter on FC2
RSSフィード
こねこ時計
にくきゅう
プロフィール

しよ  

Author:しよ  
ベンガル♀♂とMIX♂と暮らしてます。

↓ルー(♂)

面倒見のいい長男でした
2011/3/20虹の橋を渡りました。

↓アイラ(♀)

ベンガル。人見知りなぽっちゃりお嬢様

↓ローランド(♂)

ベンガル。マイペースで暴れん坊だけどフレンドリー

↓ピート(♂)

とっても人懐っこい甘えん坊

↓ルーク(♂)

腕白で物怖じしないニューフェイス

うちのぬこ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。